So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

2017年3月17日(金) [中1国語]

新中1国語です。

『坊っちゃん』を今月学習しております。

中1の教科書の後ろの方に
第1章のみ、掲載されています。

坊っちゃんご家族のお手伝いさん清(きよ)が
「越後のささあめが欲しい。」というせりふがあり、
生徒さんから「越後ってどこ?」
と質問が出ました。

越後と坊っちゃんが赴任する
四国の位置を地図で確認をすると、
ある生徒さんが
「正反対(の位置)だね~」と
地図に指を指していました。

他の生徒さんから、
「四国って、4つの国だからでしょ。」という
発言が出ました。

同時に、生徒さん達は歴史で
江戸時代の「参勤交代」を知っているので、
今と昔の交通状況が違う事も
話し合いました。

『坊っちゃん』のほんの一部を触れることで
一人の生徒さんの質問をして、
他の生徒さん達が発言したり、
発言しない生徒さん達も頷いたり、
面白い授業展開になりました[ひらめき]

今日のような、質問しやすい雰囲気づくりを
心掛けたいです[わーい(嬉しい顔)]

2017年3月16日(木) [高校準備講座]

高校準備講座、国語です。

今日は欠席者が例年に比べ、
多かったです。

理由は多々ありますが、その中の2,3人の生徒さんは、
「高校合格して、人生を15歳でゴールした(?)」
と感じました。

高校に合格し、「もう勉強しなくてよい開放感」
を持ったまま、高校へ行った後、単位を落としたり、
留年、退学する元生徒さんや
高校の先生方から、よく聴きます[耳]

出席した生徒さん達に、
「今の時期は、以前のように受験勉強ほど、
しなくてもいいけど、4月のスタートを
うまく切れるために、少しでも良いから勉強する事、
そのために、この準備講座がある。」

「今は、これからの人生を考えるいい時期だ。
社会人になると、考える時間が少なくなるから。」
と2点を伝えました。

今日来た生徒さんは、
中学内容とハードルがある、
古文文法の意味をよく考えて、
学習しました。

入学前の心構え次第で、
有意義な[かわいい]学校生活、
人生が送れると思います!

2017年3月15日(水) [番外編]

番外編です。

昨日、wもぎを実施している
新教育様開催の入試報告会へ
行ってきました。

東京都の入試状況をデータを元に話を伺いました。

都立上位校を受験する男子の併願校が減少し、
棄権率が低かったそうです。

どのランクの層でも、
『安全志向』[信号]になってきているそうです

講演者が原因の一つとして、
挙げていたことは、
国立・私立上位校は国公立大の合格者が
減少傾向で有ることです。

ある有名国立高校は、
国公立大が合格者が約30%ですが、
都立日比谷高校は約40%だったので、
受験生側として、『別に無理して、
入試の難しい高校を受験しなくても。』と
いう見方があるようです。

当塾の地域で、受験が多い学校の
最新の入試動向は、今後も注視し[目]
普段から、生徒さんの特性を観察して、
彼らに合った志望校をアドバイスすることです。

前の3件 | -