So-net無料ブログ作成

2017年3月15日(水) [番外編]

番外編です。

昨日、wもぎを実施している
新教育様開催の入試報告会へ
行ってきました。

東京都の入試状況をデータを元に話を伺いました。

都立上位校を受験する男子の併願校が減少し、
棄権率が低かったそうです。

どのランクの層でも、
『安全志向』[信号]になってきているそうです

講演者が原因の一つとして、
挙げていたことは、
国立・私立上位校は国公立大の合格者が
減少傾向で有ることです。

ある有名国立高校は、
国公立大が合格者が約30%ですが、
都立日比谷高校は約40%だったので、
受験生側として、『別に無理して、
入試の難しい高校を受験しなくても。』と
いう見方があるようです。

当塾の地域で、受験が多い学校の
最新の入試動向は、今後も注視し[目]
普段から、生徒さんの特性を観察して、
彼らに合った志望校をアドバイスすることです。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0