So-net無料ブログ作成

2017年6月2日(金) [中2英語]

中2英語です。

定期試験が始まる学校と、
2週間後の学校があり、
温度差を感じます。

学校から見れば、予習ですが、
定期試験に繋がる内容を
扱いました。

日本語と英語の違いを
見つけた生徒さんがいました。
とても鋭かったです。

他の生徒さんも話を聞いて、
気づきがあったようで知識が
深まったと思います。

今後もグループ指導の良さを
活かしたいです。

2017年6月1日(木) [中3英試対]

中3英語試験対策を行いました。

学校教科書のレッスン1~3が
試験範囲です。

範囲が広いので、
絶対出題されそうな
文法、教科書表現を確認しました。

学校でも提出課題が多く出題
されているようなので、
効率よく試験勉強が出来るよう
アドバイスをします。

2017年5月31日(水) [中3Sクラス英語]

中3Sクラス英語です。(一部の学校)

春から続けていた、
『現在完了』という単元が終わり、
『第5文型』という新しい単元に入りました。

『第5文型』の文は書けるように
なりましたが、この単元の理解が
深まっていくことにより、
長文が読めるようになる話をしました。

定期試験のみならず、入試、
高校入学以降の英語の内容に
つながっている事を意識できるよう、
指導を行います。

2017年5月30日(火) [小6国語]

小6国語です。

野球の試合後の話で、
主人公の男の子がチームで決めた作戦を
承知したにもかかわらず、勝手に打撃に出た
というお話です。

その結果、チームは勝利しましたが、
監督は喜ばずに、
「結果が良かったからと言って、
チームの統制を破ったことには変わりない。」
とチームのメンバーに向けて発言しました。

その他に「野球は健康な体をつくると
同時に、団体競技として、
協同の精神を養うためのものである。」

「犠牲の精神のわからない人間は
社会に出ても社会に益することが出来ない。」
という発言もありました。

野球に限らず、
普段の学校生活にも当てはまる事を
生徒さんは実感したようです。

また、「お父さん、お母さんも
黙っているだろうけど、仕事を通して、
社会に益する事をやっていると思うよ。」
と伝え、生徒さん達もにこにこしていました。