So-net無料ブログ作成
検索選択
中2英試対 ブログトップ

2017年6月7日(水) [中2英試対]

中2英語試験対策です。

中学校英語の教科書1~2課の範囲です。
過去形と未来形という単元ですので、
例年混乱する生徒さんがでる所です。

今日のメンバーは、3月頃から、
何度も練習してきたこともあり、
スムーズに終わりました。

また、教科書表現を覚えるのも、
以前は大変だったのですが、
彼ら自身で覚えるコツを
つかんでいるのか、
嫌がらずに覚えました。

覚える度、
「自信がついた~」と
声を上げる生徒さんがいました。

その生徒さんが少し速く終わり、
「社会がわからない。」と
いう話が出てきました。

プリントを見せてもらい、
「このプリントだったら、
順番で用語を覚えるより、
表を作った方が頭に入る。」
とアドバイスをしました。

「勉強に対するやる気は出ない」そうですが、
今回の試験のことは、「気にしている」とのこと。

『この方法なら、試験勉強が出来そう。』と
言える物を前回試験より、一つでも
多く見つけることが重要だと思います。

2017年2月21日(火) [中2英試対]

中2英語試験対策です。

試験範囲は2、3レッスンなので、
いつもと同じ位の個数ですが、
内容が以前よりレベルが上がっていますので、
大変そうな生徒さんがいました。

普段、家庭学習がうまく出来ない生徒さんでも、
今日は頑張って、一通りの範囲を終えました。

来年はいよいよ中3生なので、
今回の試験勉強をすることによって、
次学年への布石を打ちましょう。

2017年2月16日(木) [中2英試対]

中2英語試験対策です。(一部の学校)

文法や教科書本文を確認しました。

授業を進行していると、
生徒さんによって、「これ出ると言っていた!」等
発言して、熱心に学習している姿勢が見られること
場合があります。

しかし、点数配点が低い可能性があったり、
基本がわかっていないと出来ないケースが
ありますので、このような発言が出た場合は、
すぐ説明したいのをこらえます[わーい(嬉しい顔)]

いかに効率よく力を付けるかが
勝負だと思いますので、
優先順位を付けながら、解説しております。


2016年6月14日(火) [中2英試対]

中2英語試験対策です。

4月~6月迄の授業範囲なので、
試験範囲が広いです。

授業は2時間なので、
効率よく進めないと
全般を確認することが出来なくなります。

本日のメンバーは、
通常授業より、集中して学習したこともあり、
何とか終わることが出来ました。

今日確認した内容が出題するといいですね。


2015年11月13日(金) [中2英試対]

ある生徒さんが話していましたが、
今日は13日の金曜日で「不吉な日」と言われますが、
「大安」だそうです。
面白い[わーい(嬉しい顔)]です。

さて、中2英語試験対策です。

昨日も違うメンバーの中2生を
試験対策でした。

普段の授業と違い、発言が多く、
◯「学校や家でやったのに忘れてしまった。」と
  悔しそうな生徒さん
◯何を勉強するか考えて、勉強している生徒さん
◯「学校の課題が間に合わない。」とつぶやく生徒さん

試験前の彼らの様子がよくわかりました。

「頑張ろう!」という意識が
普段以上に伝わりました。

2015年6月9日(火) [中2英試対]

中2英語試験対策です。

この時期が、定期試験の学校は、
4月~6月上旬迄の内容の試験と
いうことがあり、試験範囲が広いです。

指導前に、考えることは、
いかに効率よく、試験対策授業の時間内に、
「これだけの内容をやればいいよ。」と
言える物を提供できるかということです。

内申点5を目指す生徒さんは、
何を勉強すればいいか、考えて学習できますが、
内申点が中間層4~2の場合、
自主的な勉強法が確立出来ていないケースが
多々見られます。

今日は終了時間内より、
10分近く延長してしまいましたが、
生徒さんは、きちんと指導を受けていました。

試験範囲は、
春期講習から、
学習してきた内容がほとんどですので、
思い出して、力が発揮できるといいですね。

2014年5月22日(木) [中2英試対]

中2英語試験対策です。(一部の学校)

中学校の授業が終わり、急いで、
生徒さん達がいらっしゃいました。

「お腹すいた~」と言いながらも、
授業中も静かに集中して、
問題演習をしていましたので、
試験範囲は全部終わりました。

しかし、授業終了後は、大雨にあい、
いぶきで、雨宿りすることになりました。

午後5:00~8:00の間の出来事でしたが、
普段とは違う、我慢強い彼らを垣間見ました。
頑張りましたね[手(チョキ)]



2014年2月21日(金) [中2英試対]

中2英語試験対策です。
(一部の中学校)

中2になって、入塾した生徒さん達を指導しました。

以前より、代名詞の置き換えや
なぜ、受け身の文が「be動詞+過去分詞」か
説明できたり、等など
だいぶ出来るようになってきています。

このような生徒さんは、段々
点数が変わってきますので、
この実感を大切にして、
中3生になるといいですね~。


2013年11月15日(金) [中2英試対]

中2英語試験対策です。(一部の学校)

前置きしておきますが、
ここに書く内容は、
今日の授業のことではありません。
最近試験対策をしていて、
気づいたことを書きます。

授業中、私の方で説明して、実際、
わかっているかどうか確認するため、
生徒さんに一問だけ問題を
解いてもらう時があります。
きちんと説明したつもりでも、
生徒さんがわかっていない時が
結構あります。

それは、生徒さんが、
私の説明がどういう物か、
自分のモノになっていないことが
考えられます。

他にも、学校のノートに
きれいに板書事項が書いていた場合も、
生徒さんにどういう物か聞くと、
生徒さんのモノになっていないことが
あります。

説明した後、
本当にわかっているのかどうかの
確認(数問解く、言葉で説明してもらう等)
は絶対怠らないよう、授業を進めようと思います。

中2英試対 ブログトップ