So-net無料ブログ作成
中2英語 ブログトップ
前の10件 | -

2018年1月19日(金) [中2英語]

中2英語です。

冬期講習後に行った
学力テストの結果が届き、
生徒さんに返却しました。

ある生徒さんが、
英語が伸び悩んでいるので、
どうしたらよいか質問を受けました。

その生徒さんには、
いぶきと家庭での学習の話をしました。

学力テストは、
生徒さんの本当の力は図りきれません。

数値を見て、一喜一憂して、
「遊んでばかりで勉強しないからだ。」と
叱ったり、復習を勧めるのは少し違う気がします。

数値の見えてこない所、例えば、普段の
いぶきでの授業等の取り組み方を
どのように変えていくかを
焦点を当てるほうが重要です。

今後も生徒さんが学習面で困っている時は、
問題点をはっきりし、変えていけるよう、
生徒さんに合ったアドバイスし続けます。



コメント(0) 

2018年1月12日(金) [中2英語]

中2英語です。

『比較』という単元を学習しています。
内容は簡単ですが、勘違いが起こりそうな
所です。

生徒さんに文を作らせると楽しそうに
考えていたので、
今後は多く文を作ってもらい、
この単元の理解に繋げる
授業展開を行いたいです。
コメント(0) 

2017年12月22日(金) [中2英語]

中2英語です。

教科書本文の内容の
Q&Aを利用する授業を行いました。

生徒さんでペアを作り、
答えを英語で答えてもらいました。

YesかNo だけではなく、
しっかり文で発表するように
練習しました。

Q&Aを練習することは、
定期試験、入試だけではなく、
英会話の練習にもなると
去年イギリスで研修に行ってから、
思うようになりました。

2019年度から、
都立入試はスピーキングを導入するようですので、
今後も授業に取り入れます。


コメント(0) 

2017年12月15日(金) [中2英語]

中2英語です。

スピーチを学習している中学校が多いようです。

ある生徒さんが
「英語圏の先生(ALT)の質問に全部答えられた。」と
喜んでいました。

生徒さんが嬉しそうに語っている姿は
まぶしいです。

学校という表舞台で、
生徒さんが活躍できるよう、
裏方に徹します。

コメント(0) 

2017年12月8日(金) [中2英語]

中2英語です。

2名の生徒さんから、ある教科の勉強法を質問を受けました。

生徒さんに合いそうで、他の生徒さんも実践した事のある
方法を伝えました。

実際、試した頃を見計らって、
様子を聞き、うまく行っていたらOK、
やりづらかったら、話を聞いて
修正を加えたいと思います。
コメント(0) 

2017年12月1日(金) [中2英語]

12月、師走になりましたね。

今年の中学生は、既に11月頃から、忙しそうでした。
特に中3生は、志望校を絞る時期の真っ最中で、
どんどん慌ただしさが加速しています。

私達もいぶき生と共に
忙しい時期を乗り越えたいと思います。

中2英語です。

新しい単元に入りました。

授業中の説明後、問題演習し始めると、
サクサク進む生徒さんと、
手の動きが止まっている生徒さんが
いました。

サクサク進む生徒さんは、
授業中の説明時の表情や反応が豊かです。

しかし、動きの止まる生徒さんは、
表情が変わらず、ひたすら、
きれいにノートに書いています。

その生徒さんのノートをめくり、
「ココの事だけが分かればいいのだけど。」と
伝えるのですが、「…(無言)」でした。
生徒さんの頭には印象が残っていないようでした。

いぶき周辺の学校は、ノート提出を要求される事が
多いようで、「きれいに書かなければいけない」
という良き習慣が付いているようです。

しかし、書いたことがわかっていなければ、
ノートの本質的役割、
「note→思い出す手助けのために短く描かれた記録、
book→本」を果たせていません。

ノートをきれいに取る事は、もちろん大事ですが、
まず、話を聞いた内容を書く『習慣』を
付ける事の方が学力向上に役立ちます。

改めて生徒への指示の出し方に反省しました。

コメント(0) 

2017年11月24日(金) [中2英語]

中2英語です。

教室が満員御礼です。
生徒さん、兄弟そして卒業生が
紹介して頂いているおかげです。
有り難いです。

中学校の試験が終わり、
次の教科書内容に進みました。

日本人がトルコ人を助けたことがきっかけで、
お互い助け合って、親交を深めている話でした。

最初、生徒さんに読んで頂いた時、
チンプンカンプンのようでした。

トルコ自体、どこの国?という感じだったので、
地図を見せました。「意外と遠い国なんだね~」
という生徒さんの発言が出ました。

何度か読んでいくうちに、
少しずつ理解したようで、
生徒さんの中には、感動する部分が
見えた子が出てきました。

最後に「私達がこれらの努力を続けるならば、
私達の世界はよりよい場所になるでしょう。」
「他人に対しての小さな助けが大いに役立つ。」
と締めくくっていました。

世界は緊迫した所が多々あります。

しかし、いぶき生達はバラバラの中学校から
集まっていますが、皆が仲良く過ごしています。

彼らが、いぶきだけではなく、
周りの人達にも影響を与え、
平和な日常を過ごせる力が有ると
思いました。







コメント(0) 

2017年11月2日(木) [中2英語]

中2英語です。

明日が祝日のための振替授業です。

試験に向けて、教科書本文を扱いました。

中2の2学期になると、文章量が増えます。
試験範囲も広い割に、いくつかの中学校では、
授業時間が十分取れていないようです。

そんな中、生徒さんは大変そうでしたが、
何とか、英文のQ&Aの問題を
解き終えました。

次回は試験対策授業がありますが、
学校の授業内容が以前よりわかった状態で、
参加できるよう、期待しております。
コメント(0) 

2017年10月20日(金) [中2英語]

中2英語です。

問題を解く前や解いている時に、
書くのを止めさせて、
注意点を話すことがあります。

そのような時、問題をやり続ける
生徒さんがいます。

生徒本人は「やらなければいけないからこそ、
問題を解いているだ。」と述べそうですが、
塾や学校でも話を聞かずに
問題を解いてしまい、
大事なポイントを聞き逃している
ケースはあると思います。

真面目に授業受けて、
ノートがきれいな生徒さんも
たまにいますが、
きれいに書くことを優先して、
書いた内容が頭の中に残っていない
ことがあります。

授業の受け方を変わるだけで、
「勉強がわかってきた」という
いぶき生は多くいます。

授業の受け方で、損をしないよう、
一人一人の授業態度を
チェックします(^^)/

コメント(0) 

2017年10月13日(金) [中2英語]

中2英語です。

授業内容ではありませんが、
金曜日は、中学生がほぼ全員来る日なので、
自転車や靴が満杯になります。
教室内も満員御礼状態です。

数校の中学校から、生徒さんが来るので、
学校の話を中心に色々お話をしてくれます。

皆さん元気いっぱいなので、
私も元気をもらっています。
有り難いです。
コメント(0) 
前の10件 | - 中2英語 ブログトップ