So-net無料ブログ作成
検索選択
中3英語 ブログトップ
前の10件 | -

2017年3月14日(火) [中3英語]

新中3英語です。

一昨日ガイダンスがあったせいか、

いつもより、宿題をきちんとやってくる
生徒さんが多かったです。

普段ですと、とりあえず、
宿題を仕上げたノートやワークをよく見掛けますが、
今日は、単語や文の練習ワークの見開き1ページ分
全部埋まっている生徒さんが多くいました。
結構時間がかかったと思います。

この状態がうまく持続できるよう、
彼らと接していきます。

2017年3月7日(火) [中3英語]

新中3英語です。

ペアを組んで、
発音する事が多いのですが、
以前に比べ、だいぶ慣れてきたようです。

彼ら自身、授業内容に沿った会話を
考えて、会話したりする事も
スムーズに出来るようになったと思います。

今後も、一方的に授業を進めるのではなく、
彼らが実際やってみて、失敗したり、
うまくいったりという経験を積んで、
印象に残るような授業を彼らと創り上げたいです。

2016年6月13日(月) [中3英語]

中3英語、一部の生徒さんのクラスです。

定期試験が最近あった学校と
これからの学校と混在してますので、
クラスを幾つかに分けて、
通常授業と試験対策を行っております。

第5文型という単元でした。
皆さんのアダ名を聞いて、
一部文を作りました。

一部の生徒さんは、
いぶきに来ている時のイメージとは
違うアダ名があったので、
面白かったです。

英語の例文が身近な文になることで、
理解に繋がると思いますので、
今後も生徒さんからの題材を取り上げたい
です。

2016年3月4日(金) [中3英語]

中3英語です。

『道案内』という内容を学習しました。

クラス全体が
だいぶ分かるようになってきた段階で、
「いぶき学院~イトーヨーカドーへの道を説明しよう!」と
いう問題を出しました。

生徒さんも一緒に考えて、
角っこにある、「鎌倉パスタ」という
お店の名前を言い出す生徒さんや、
「ここから、飛べばいいんだ。」や
「私はタクシー使う。」(徒歩5分位の所です。)
という発言があり、
面白かったです。

学校の教科書内容にこだわると
どうしても、画一的な答えになりがちですが、
生徒さん自身の発想力はすばらしい事を
改めて感じました。



2015年10月28日(水) [中3英語]

中3英語 S・SSクラスです。

この地域の中学校で、
秋の大イベントである合唱コンクールが
終了し始め、
来月の中旬になれば、
定期試験が始まる話をしました。

彼らに取っては、志望校がほぼ決まってしまう、
大事な試験です。

11月3日(祝・火)には、毎年恒例
OKK(大井町から教育を考える会)が
実施する、私立高校相談会のご案内もしました。

英検1次試験も合格した生徒さんが多いので、
2次試験も控えています。

ハードな日々ですが、
彼らなりにも精一杯頑張っている
と思います。

このような時期なので、
やる気がくじかれないような、
声がけを行おうと心がけます。

2015年3月10日(火) [中3英語]

中3英語です。

今日は新年度2回めの授業です。

一昨日のガイダンスで、
少し勉強しないといけないという
雰囲気は出てきたようでした。

今一生懸命勉強していれば、
5・6月頃の定期試験で、いい結果が出ます。

中3の内容ですので、
短期記憶に頼らず、今からコツコツ
知識を蓄積して、定期試験では余裕もって
受けられるよう、指導します。

2015年3月3日(火) [中3英語]

新中3英語です。

今日は体験者がいらっしゃったこともあり、
教室が満杯近い状況になりました。

4月4日の学力テストの結果で
2クラスに分けますので、
この状況は今月限りになるでしょう。

3年生の単元に新しく入りました。

いつも、授業中お話してしまう生徒さんが、
少しまじめに受けようとしているようで、
お友達に話しかけられると、
「静かにしろよ~」と言っていました。

定期試験が終わり、
何か変化があったのかもしれません。

様子を見守ろうと思います。

2015年2月4日(水) [中3英語]

中3英語です。

ある都立の自校作成高校の問題を
解いています。

なかなか、時間内に終わるのは厳しいようです。

しかし、今日は、いつもより、
時間を意識して、速く解くように、
頑張っていました。

授業中、「この単語どういう意味だっけ?
前にもあったね?」
と生徒さんに聞くと、
一人の生徒さんが答え、
他の生徒さんは、頭の中で考えた答えと
一致していて、喜んでいるようでした。

『出来ない事よりも出来る事を見つけること』
を本番まで伝えたいと思います。

卒業生の例を取り上げたりして、
力を出し切れるよう、
応援します。

2014年10月8日(水) [中3英語]

中3Sクラス英語です。(一部の学校)

数日前に実施された定期試験の
結果を聞きました。

11月の定期試験で成績が出て、
志望校を確定していきます。

成績を上げるために話した事は、
「今、学習している所で、わからなかったら、
あきらめないで、質問する事。」です。

彼らの様子を見て、
力があるにも関わらず、
少し触れただけで、出来ないと
「わからないから、いいや。」と判断する
場合があります。

「出来る出来ないではなく、
あきらめないで、努力する事が
今後の人生に役立つのではないか。」と
伝えました。

2014年10月1日(水) [中3英語]

中3英語Aクラス(一部の学校)です。

今日出席の生徒さん以外は、
定期試験直前か最中です。

今日のメンバーは、定期試験がやっと終わり、
「┐(´∀`)┌ヤレヤレ」という感じでした。

今回は、新しい単元でしたが、
中学1・2年で既習内容が沢山出てきます。
三単現のS・過去という時制に関する事や
不定詞について等
どうしても抜けが出てくるので、
確認します。

中1・2年でやった事を「出来ない、忘れている。」と嘆くより、
今、出てきたことをしっかりできる事の方が大事だと思います。
(中3に限らず、全学年メンバー達に言えることですが…)

卒業生のメンバーたちも、同じような所でつまづきましたが、
コツコツ学習してきて、学力を上げました。

学んだことが自然に出来るようになるよう、
めげずに授業→宿題というサイクルを
守り、学力を積み上げましょう。
前の10件 | - 中3英語 ブログトップ