So-net無料ブログ作成
検索選択
高校準備講座 ブログトップ
前の10件 | -

2017年3月23日(木) [高校準備講座]

高校準備講座です。

今日は、新高1にとって、
集団で授業するのが最後です。

塾に来るのが嫌がっていた生徒さんが
入試前には、集団と個別を併用して、
通うようになった話を伺い、
他の生徒さん達も見えない所で
成長したと思います。

毎日のように、授業で会っていたので
会える回数が減るのは寂しいですが、
高校へ行っても、どんなことにも、
前向きに挑戦することを
期待しております[わーい(嬉しい顔)]

2017年3月16日(木) [高校準備講座]

高校準備講座、国語です。

今日は欠席者が例年に比べ、
多かったです。

理由は多々ありますが、その中の2,3人の生徒さんは、
「高校合格して、人生を15歳でゴールした(?)」
と感じました。

高校に合格し、「もう勉強しなくてよい開放感」
を持ったまま、高校へ行った後、単位を落としたり、
留年、退学する元生徒さんや
高校の先生方から、よく聴きます[耳]

出席した生徒さん達に、
「今の時期は、以前のように受験勉強ほど、
しなくてもいいけど、4月のスタートを
うまく切れるために、少しでも良いから勉強する事、
そのために、この準備講座がある。」

「今は、これからの人生を考えるいい時期だ。
社会人になると、考える時間が少なくなるから。」
と2点を伝えました。

今日来た生徒さんは、
中学内容とハードルがある、
古文文法の意味をよく考えて、
学習しました。

入学前の心構え次第で、
有意義な[かわいい]学校生活、
人生が送れると思います!

2017年3月13日(月) [高校準備講座]

高校準備講座、英語Aクラスです。

昨日高校合格パーティを開き、
新高1の参加者にアンケートを記入して頂きました。 

素晴らしい意見が多かったです。

一番印象に残った意見は、
「間違えを認められるようになった。」
とある生徒さんが書いていました。

この生徒さんではありませんが、
間違えることを
恐れているような生徒さんには、
「勉強もスポーツと同じで、
練習して、失敗しないと
出来るようにならないでしょ?」

「いぶきでたくさん間違えて、
学校では間違えが減るといいね。」
というような話をよくします。

この生徒さんはスポーツマンです。
いぶきに通いながら、
スポーツを続けて、
共通点を見つけたのかもしれません。

今日の生徒さん達に、
「昨日書いてもらったアンケートを
元に、今後の授業に活かしたい。」と伝えました。

皆さん一人一人一生懸命
考えた率直な意見だったと思います。
とても有り難かったです。


2017年3月9日(木) [高校準備講座]

高校準備講座です。

高校古文の教科書に最初に載っている
『ちごの空寝」を学習しました。

新高1にとって、
中学古文と高校古文はかなりハードルが
有ると思います。

「その橋渡しをしたい。」ので、
どこまで話すべきか考え、授業を行います。

しかし現実は難しいです[あせあせ(飛び散る汗)]

生徒さんが
どこまで理解できたか、
わからないので、
生徒さん全員にまとめの文か絵を
書いてもらいました。

授業後、彼らの文や絵を読ませてもらい、
全くわかっていないことはなさそうですが、
微妙なニュアンスが伝わってない可能性があるので、
次回確認しようと思います。

彼らと接して、自分の中の
新たな『ちごの空寝』を作れそうです。
有り難いことです[わーい(嬉しい顔)]

2017年3月6日(月) [高校準備講座]

高校準備授業、Aクラス英語です。

卒業が近いので、学校のイベントが忙しいようです。

本日は卒業遠足に行った生徒さんに、
話を聞くと、「つまらなかった。」と言っていました。

ちょうど、英語で気持ちの表現に触れている時で、
生徒さんが“nervous(不安、緊張して等)”と
英語で言った時、沈んでいるのがわかりました(^_^;)
どうやら、色々歩き疲れたそうです。

「(行事が終えた後なのに)よく授業に来たね。」と
伝えました。

学校や家庭で大変な事があっても、
いぶき生はきちんと来ているようです。
彼らは、嫌がるかもしれませんが、
頭を撫で撫でしたくなります(*´∀`)

2017年2月8日(水) [高校準備講座]

高校準備講座、国語(古典)です。

私個人の話ですが、
高校2年の時、漢文の授業は、
生徒自身が授業で扱う文章を
書き下し文や意味を調べてきて、
黒板を使用して、発表する授業を
行っていました。

学校の先生は、横で座って聞いて、
補足があれば、軽く説明する程度でした。
(たまに、下を向いて「お疲れ?」の時もありました。)

しかし、今日授業を行い、
思い出した事がありました。

その先生は、置き字や助動詞は、
しっかり指導はされていました!

今日の授業も、当時の説明を思い出し、
生徒さんに伝え、演習しました。
 
先生は既にお亡くなりになっておりますが、
自分の中で生き生きと教えていただきました。

2017年2月2日(木) [高校準備講座]

高校準備講座、英語です。

都立推薦合格組が加わりました。

以前、ブログにも書いたことがありますが、
ある生徒さんのお姉さんが、
塾生だった頃、「都立推薦で合格した後、
高校準備講座を受けることで、
高校へのモチベーションが高まった。」と
言う話を聞き、妹さんの生徒さんも頑張って
受講した。

という事を思い出しました。

中学校では、大変だったことでも、
高校で楽になることもあると思います。
この講座が、その手助けに
なることを祈っています[ぴかぴか(新しい)]

2017年2月1日(水) [高校準備講座]

高校準備講座、国語です。

私立推薦に合格したメンバーがおりますが、
2/10か11辺りの一般入試を受ける生徒さんがいる関係で、
数名でした。

漢文の書き下し文が出来るよう、
返り点の読み方の練習をしました。

合格が決まり、次のステップへの挑戦
になりますが、頑張っていました。

漢文は、高校1年でやる
可能性が低いケースが多いですが、
高校生と違う、橋渡し的な内容を
講座で、扱います。

2016年3月24日(木) [高校準備講座]

高校準備講座S・SSクラスです。

グループ授業最後でした。

全体的に、授業を聞く姿勢が改善されたと思います。

以前は、数名の生徒さんですが、ボーとし始めたり、
授業の内容に反応しすぎたりが多かったですが、
入試が終わり落ち着いたこともあってか、
彼らの発言する内容が変わりました。

30分間、新高1メンバーで集まり、
抱負等を一言づつ述べて、鈴木学院長と私の方で
話をして、この学年の集団授業は終了しました。

いぶきに在籍した期間が5年間~数ヶ月の生徒さんが
混在していましたが、一致団結して、一つのチームになれた
気持ちになれました(*´∀`*)

2016年3月23日(水) [高校準備講座]

高校準備講座です。

グループ指導最後のクラスでした。

難しい内容だったかもしれませんが、
今までの中でも「上出来」といえる位、
よい調子でした。

以前でしたら、「出来なくてもいいや」と
少々投げてしまう部分があったと思います。

最近は、だいぶあきらめなくなりました。

これからも、大変なことがあっても、
乗り越えられる姿勢を忘れないで欲しいです。

前の10件 | - 高校準備講座 ブログトップ