So-net無料ブログ作成
検索選択
中3社会試験対策 ブログトップ

2017年6月22日(木) [中3社会試験対策]

中3社会試験対策です。

2中学校合同授業でした。

学校の先生が「大事」とおっしゃった
赤字で書いた歴史用語がどういう意味なのか、
出来事や人物がどのようにつながっているのか、
等確認しました。

「言葉を覚えていても、
問題になると書けない。」
よく生徒さんから聞きます。

文字上で何となく意味がわかっていても、
なぜこの出来事や人物が出てくるのか
よくわかっていない可能性があります。

又、社会は暗記科目とよく言われますが、
中学校では、以前のような
用語だけの問題出題が
減りつつあります。

つながりを持ちながら、
学習することの大切さを伝えます。

2017年6月3日(土) [中3社会試験対策]

中3社会試験対策です。

試験対策中、
「こういう形式の問題が出ないんです。」という
発言した生徒さんがいました。

「精一杯、試験勉強をしよう」という姿勢の
現れから、発言したと思います。

中学校、学校の先生によって、
定期試験の出題形式は全然違います。
教えて頂くのは、授業指導の助けになり、
有り難いです。

その反面、今日の生徒さんではありませんが、
「試験はここしか出ないから、出る所しか
勉強しない。」という生徒さんが
たまにいます。

「どこが出題されるかわかる」
定期試験の点数はよく取れても、
「どこが出題されるかわからない」
模擬試験になると、点数が取れない。

という内申点と学力のアンバランスが
生まれます。

長い目で見て、
生徒さんにとって、何が大切なのか
見極めた指導が必要です。


2016年11月15日(火) [中3社会試験対策]

中3社会試験対策(一部の学校)です。

2学期の期末(学校によっては前期中間)の
定期試験範囲はさすがに広いです。

絶対外せない内容に絞って授業を行いました。

生徒さんに説明した後、
「学校でやった!」と良い反応をする生徒さんは、
試験でもよく出来ます。

今回の授業では、
多くの生徒さんが「やった!」という声を聞けました。

来週日曜日(11月20日)は、試験対策授業と教室開放日です。
今回で志望校が決定する試験、
悔いのない学習できるよう、指導致します。

2016年9月17日(土) [中3社会試験対策]

中3社会試験対策です。

歴史は戦後、公民は経済が範囲でした。

ある生徒さんが『アフリカの年』という出来事について、
「なぜ『アフリカの年』なのかわからない」という質問が出ました。

指導として、
「テストに出るから、とにかく、
意味がわからなくてもいいから、
覚えよう。」は、
”イマドキ”の学生には通用しません。

教科書の内容等を
全部まるごと覚えることは無理です。
片っ端から、覚えなくても点数は取れます。

又、自分が出来るようになったやり方で教えても、
生徒さんがわかるようになるとは限りません。

生徒さんが出来る生徒さんのわからなくなる原因を
考えながら、指導の仕方も生徒さんとのやり取りの中で、
修正をし、生徒さんに合わせた指導をするのが
我々の役割だと思います。

2015年9月20日(日) [中3社会試験対策]

中3社会試験対策です。

シルバーweekが明けると、
定期試験前1週間になってしまう、
学校が数校あります。

今日ののんびり違う雰囲気とは、
来週はうって変わるでしょう。

学校の授業の話を生徒さんから、
聞き、何とか一通り終わらせました。

生徒さんの中には、「エナジードリンクを買い込んで、頑張る!」と
いう方もいて、全体的にやる気があるようなので、
前回より良い結果が出るようお祈りいたします[ぴかぴか(新しい)]

追記 申し訳ございませんが、9/21(月)~24(木)の期間、
   いぶき学院はお休みになります。よって、ブログもこの期間はお休みします。
   来週末、再開いたします。今後も宜しくお願いいたします。

2014年11月13日(木) [中3社会試験対策]

中3社会試験対策です。

ある生徒さんが、授業中、
「学校の先生が
中学・高校社会に出てくる有名な人物で
三権分立を考えた、
モンテスキューに似ている。」と、
話し出し、最初は他の学校の生徒さん達は、
クスクス笑いだったのですが、
生徒さんがどんどん話すと、面白いようで、
吹き出して、大笑いしていました。

通常授業では、あり得ない、
妙な?一体感が生まれました。

授業が終わるかどうか、心配になりましたが、
広い範囲を何とか終わらすことを出来ました。

いい意味で、
生徒さんたちの一体感につながることを期待します。

中3社会試験対策 ブログトップ