So-net無料ブログ作成

2019年3月18日(月) [小学生英語]

小学生英語です。 ノートに英文を数回練習した後、 練習した個所を筆箱などで隠して、 書かせるのですが、書けない生徒さんが 数名いらっしゃるので、 確認のため、練習の仕方を話しました。 何回書いても、覚えられないのは、 練習時点で英語がただの作業や 記号のように考えて、 書いている可能性があります。 練習の時、音と文字が関連していることを 教えるのではなく、気づかせることが大事です。 その後、本当に見に付いたかどうか、 見ないで書いてみる、自分でテストすることが 出来るようになれば、段々、あまり練習をしなくても 書けるようになります。 このやり方が出来るようになれば、 小学生から中学生の学習に うまく移行できます。 それは、他教科にも良い影響を与えます。 よって、今後も、良い練習の仕方を 身につけることが、効率よく 出来るようになるという実感を 湧いてもらえるよう、指導します。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。