So-net無料ブログ作成

2019年4月20日(土) [行事]

「行事」についてです。

4月14日、日曜日に
卒業生会を実施しました。

DSC_0793 (3)卒業生会.JPG


年齢的には今春から大学一年生という
メンバー達で、ほぼ全員に声を掛けたところ、
12名が集まりました。

地方の大学に入り、参加できない、
北海道の子も途中、テレビ電話で、
少し参加しました。

大阪に行った子は
何日か前に、お母様とあいさつに来て、
「皆さんに」ということでお菓子を
頂戴しました。

写真をプロジェクターのスクリーンに映し出すと
「黒歴史見たくないよ~」と述べる者がいましたが、
皆で大笑いする場面が多々ありました。

いぶきでの事を彼らと振り返った時、
ホワイトボードが落ちた
「ホワイトボード事件」という、
ありえない出来事が話題に挙がり、
今となっては、笑える思い出話になりました。

皆さん、気楽な感じで、自分たちの近況等を語り合い、
正直バラバラでしたが、最後は誰が言い出したのか、
一本締めをしていました[わーい(嬉しい顔)]

今度は成人したあたりで、
会おうと約束しました。

彼らの成長を少々(?)感じて、
幸せな気持ちに浸れました[ぴかぴか(新しい)]

コメント(0) 

2019年3月16日(土) [行事]

行事です。

3月10日(日)に
『中3高校受験説明会とガイダンス』を実施しました。
お越しいただいた方々、有難うございました。

保護者様アンケートや生徒さんの作文を読みました。
その中で多く書かれていたのが、
新高一生の2名が、中3生や保護者様の前で
話したことは、大変刺激になったようです。

この2名は、「中3生に残り8か月、絶対
伝えておかないと困る事を
話したい。」と述べておりました。

話し終わった後も、
「全部伝えることが出来た。」と
やり切った感じでした。

この2名の生徒さんは、
小学生から、在籍しているメンバーで、
彼らがはきはき話している姿を見て、
身長だけではなく、「成長したな~」と
親のような気分になりました。

前回の会の時、話した
新高2の生徒さんと
前々回の会の新高3生徒さんも
現在も、いぶきに通塾中で、
先日仲良く語り合っていました。

今後も、今日のようなイベントを通して、
先輩後輩の繋がりを深めることで、
いぶき生のモチベーションを上げる
手助けを行います。


コメント(0) 

2019年3月9日(土) [行事]

行事です。明日は恒例のイベントディです。

新高1 ガイダンス&合格パーティ
新中3 ガイダンス&高校受験説明会

新中3は、今年度、最高人数になります。
人数が増加しても、「いぶきらしさ」を失わないよう、
地域の生徒さんと保護者様のサポートをし続けます。[わーい(嬉しい顔)]

コメント(0) 

2019年2月27日(水) [行事]

行事です。

2/25(月)~3/16(土)の期間で
小学生と個別生対象の個人面談を行っております。

現状を伺い、これから1年間
どのように過ごしたらいいか
考える大事な期間です。

有意義な充実した1年を過ごせるよう、
今後もサポートします。

コメント(0) 

2019年2月21日(木) [行事]

昨日ですが、中3生の都立直前英語特訓を
実施しました。

単語チェック後、4ヶ年分解きました。
解くスピードが上がり、
特に自由英作文も速く書けるようになりました。

できる限りの事を
精一杯やり切ったと思います。

本番で自分の力を出し切れる事を
願っています。[ぴかぴか(新しい)]


コメント(0) 

2019年2月17日(日) [行事]

行事です。

都立一般入試迄、1週間を切り、
最後の日曜日となりました。
毎年恒例の中3理社特訓を
実施しました。

私の方では、社会の
記述問題や公民、歴史、地理の確認をしました。

最近は、知識だけではなく、
資料や文章の読み取るタイプが多くなっております。

この手の形式でも、生徒さん達も
だいぶ慣れてきたようです。

忘れていたり、知らなかったり、
不足している所もあったようで、
私が何気なく説明した箇所も、
ノートにメモっている生徒さんがいました。
何とか、点数を確保しようとする姿勢が
見られました。

約10時間よく頑張りましたので、
あとは全員合格する姿をイメージし、
祈るのみです[ぴかぴか(新しい)]


コメント(0) 

2019年2月11日(祝・月) [行事]

新中1・2年対象の行事[かわいい]です。

ご参加の方々、悪天候の中、
お越し頂き、有難うございました。

【新中2保護者会について】
保護者様から、ご家庭での生徒さんの様子を
伺うことができ、とても有意義な会でした。

●お子様に「○○しなさい。」と言っても
その通りにしなくなった。

●「もっと勉強すれば、点数が上がるのに。」と
 思うが、面倒くさがる。

等々という発言がございました。

鈴木学院長から、前回の授業時に
彼らを「大人扱いする」といった
話したところ、真剣に聞いていたとの話がありました。

私自身も、日々刻々と成長していく彼らへの
接し方を変えなければいけないと感じました。

【新中1保護者会&ガイダンスについて】
会の最後に新中1生に、レポート用紙半分位の長さで、
「中学生になるにあたり、考えたこと思ったこと」を
書きました。

将来の夢や中学生活でやりたい事を列挙した生徒さんが
多くいました。読んだ後、応援したい気持ちでいっぱいに
なりました。

保護者様のアンケートの中には、
「志望校合格だけではなく、
『なぜ、学ばなければいけないか。』」について、
述べられている方が数名いらっしゃいました。

中学生活の3年間過ごすことだけでも、
すべて「学び」だと思います。

小学生の時と違い、
勉強面はもちろん、部活動や委員会活動、
クラブチームなどの校外活動で、
忙しくなる可能性があり、不安や心配に感じるかと
思われますが、これらの体験や経験から、
生徒さんが一歩ずつ「学び」を感じることが出来るよう、
保護者様と一緒に見守りたいです。
コメント(0) 

2019年2月7日(木) [行事]

行事です。

中3生対象、私立入試向けの特講を実施しました。

短時間でしたが、各自受験校の過去問を解いて、
質問受付をしました。

長文の内容を説明してもらった
生徒さんが数名いましたが、
きちんと読めていたり、考えていました。

今日解いてみて、分かったことがあると思いますので、
出来ないことより、分かったことをうまく生かして、
本番を迎えることを祈っております。
コメント(0) 

2019年1月7日(月) [行事]

明けましておめでとうございます[晴れ]
皆さん、お正月はゆっくり過ごせましたか?

中1・2年学力テストです。

中1と中2が全員揃い、国数英3教科、
学力テストを実施しました。

特に中2の教室は人数が多く、
空間が少ない中でしたが、
静かに集中して受けていました。

次回の学力テストは、4月春期講習に行います。

コメント(0) 

2018年12月2日(日) [行事]

行事です。

本日、教育セミナー(保護者会)を実施しました。
お越し頂いた、保護者の方々、誠に有難うございました。

定員を少々上回り、生徒さんと同じ教室で、
スペースが小さかったと思いますが、
保護者様と少し距離感を近く感じることが出来ました。

鈴木学院長のセミナー内の話によると、
親側の価値観を押し付けから、
子供に悪影響を与えている(不登校、意欲低下等)、
ケースを最近いくつか見られることがあるようです。

親御様の子供を大事に思うが上に、
「苦労させたくない」という願望や
「こうなって欲しい」という期待等から、
子供側にとっては、「うざったい」
「(親に言われたことを)やりたくない」に
繋がるそうです。

宿題、忘れ物、課題などの子供の問題を
手助けすることは、
生徒の失敗するチャンスを奪うことになり、
本人の本来持っている力、
自主的に問題解決する能力を
向上出来ない、

ゆえに、親が何でも手取り足取り、
片づけてくれるので、
親の本当の想いを感じなかったり、
親に対する有難さ、もちろん他者への感謝が
生まれず、人間性に影響を与える
とのことでした。

セミナー終わりの頃、
ある保護者様のご質問に対して、
他の保護者様から、お子さんの話をして頂きました。

生徒さんの努力に、温かく見守っている、
親御さんの姿を拝見しました。

この会を通じて、
保護者様との情報共有を通じて、
生徒さんの考えを受け止め、
持っている秘めた素晴らしい力を
私の価値観で、押しつぶさないよう、
日々接する必要性を感じました。

コメント(0)