So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
中3Aクラス英語 ブログトップ
前の10件 | -

2018年6月25日(月) [中3Aクラス英語]

中3Aクラス英語です。

定期試験明けの生徒さんが多かったです。
次の教科書内容を扱いました。

学校で触れていても、
教科書本文がよく読めない生徒さんは、
非常に多いです。

よって、私の方の説明は少なめにして、
なるべく、いぶき生達でペアとグループを作り、
発音させたり、日本語の意味を言わせる授業を
ここ数年行っています。

今日も生徒さん頑張って発音し、
意味も模範解答に頼らないよう、
指示しながら、発言しました。

学校で始まる頃には、
分かる状態で、授業に参加出来るといいですね。
コメント(0) 

2018年6月18日(月) [中3Aクラス英語]

中3英語Aクラスです。(一部のメンバー)

眠そうな生徒さんがちらほらいました。

「何時に寝て、何時に起きるの?」と聞き出しました。
大部分の生徒さんは6時間位の睡眠時間でした。

持論ですが、いつも同じような時間に寝て、
同じような時間に起きるのが
一番ベストで、多く寝ればいいという
わけでは気がします。

また、寝る前に少し寝てしまったり、
朝まで、ソファなどで寝るのは睡眠の質が
悪くなるという話を聞いたことがあります。

少しでも快適な生活を送れるよう
うるさくならない程度で、話をしたいです。


コメント(0) 

2018年4月23日(月) [中3Aクラス英語]

中3Aクラス英語です。

学校教科書の本文を触れました。
何度も大切だと思われる文を発音したり、
書かせました。

春期講習から、授業を行っている単元ですが、
ここに来てだいぶ慣れたと思います。

5、6月が、中3になって、
初めての定期試験です。

春、努力した事が報われるよう、
応援します。


コメント(0) 

2018年4月9日(月) [中3Aクラス英語]

小学生英語です。

今年度4月のみですが、無料体験が出来るので、
数名参加しております。

いぶきで、小学生英語を参加している
歴代の生徒さんは、中学生のうちに
8割が英検3級・準2級に受かっています。

音と文字との関係を学び、発音し、
いっぱい単語や文章をノートに書く授業です。

率直に申し上げますが、
いぶき生で、以前英語をスクールや塾で学習し、
中学生になった時、発音が上手であり、
その上、英単語が書ける生徒さんは、
10人中1名位の割合です。

これからの時代、英語は4技能の中でも、
最近はスピーキングが大切だと言われていますが、
スピーキングを小テストに取り入れている学校は、
話に聞きますが、それに伴って、
筆記試験の割合が減った学校は
把握しておりません。

学校の授業では、スピーチ準備段階の原稿や
定期試験、英検そして入試では、
自由英作文が課されたり、
書く力が要求されております。

今後も、小学英語の生徒さんは、
4技能を身に付けるためにも、
書く力を重点的に指導します。


コメント(0) 

2018年1月11日(木) [中3Aクラス英語]

中3Aクラス英語です。

長文問題を中心に授業を行っております。

少しずつ読める部分が増えておりますが、
時間配分がうまくつかめていません。

まだまだ長文を読む機会がありますので、
体得出来るよう、指導します。

コメント(0) 

2017年10月19日(木) [中3Aクラス英語]

中3Aクラス英語です。

教科書内容を中心に授業を行いました。

真面目に授業に取り組む生徒さん達が
いる中で、授業中、やる気が感じられない生徒が
数名いたので、
「定期試験の範囲である事」と
「文章が読める、読めないより、
やり遂げる事」の重要性を話しました。

出来ない事をほっとくより、
出来る事を一つでも増やすことの方が
先々の生活につながると思います。

寝ている生徒ひとりには、
「高校に行けなくても、他の道があるから。」という
話をしましたが、どうしても寝てしまいます[ふらふら]

高校受験のような
一つのことを達成するためには、
例えば、
「寝た方が楽だよ」
「楽になることを考えたほうがいいよ」等
誰の中にでもいる、悪魔のささやきに
騙されないような心が必要かもしれません。
(私もよく騙されています[あせあせ(飛び散る汗)]

生徒さんと一緒に鍛えたいと思います[手(グー)]
コメント(0) 

2017年9月4日(月) [中3Aクラス英語]

中3Aクラス英語です。

定期試験が近い生徒さん以外のクラスでした。

一人一人の生徒が
理解できているかどうか、
チェックするのですが、
生徒さんによって、
わからなくなっている所が
マチマチです。

しかし、
生徒さんが少しずつわかり始めた時は、
一緒に「やった~!」と
声を上げたくなります。

彼らのわかるツボを探すのは
難しいですが、
生徒さんが、学校の勉強が楽になって、
一歩ずつ歩き出せるように、手助けをしたいです。
コメント(0) 

2017年7月20日(木) [中3Aクラス英語]

中3Aクラス英語です。

学校の成績が出ましたので、
生徒さんの成績レベルの
高校を取り上げました。

しかし、
あまりピンときていないようなので[たらーっ(汗)]
普通に授業を進めました。

最初は数人がかったるそうでしたが、
授業をしているうちに、
集中してきました。

「嫌だなー」と思いながらも、
始めて見ると、いつの間にか
終わっていた体験は
あると思います。

気付くと楽しくなっている時もあります。
(私の場合、旅先でのトランプ遊びはいつも
そのパターンです。)

「やりたくない。」
「つまらない。」という気持ちを
心の中で一杯にする前に、
「行動あるのみ。」と彼らを見て
学びました[ひらめき]



2017年7月10日(月) [中3Aクラス英語]

中3Aクラス英語です。

昨日のガイダンスを行ったこともあり、
宿題をいつもより、
きちんと学習して来た
生徒さんが多くいました。

今現在学習している内容は、
9月、10月の定期試験、
もちろん入試にも直結します。

今から、コツコツ土台を築いて、
本番で力を発揮出来るよう応援します。

2017年7月3日(月) [中3Aクラス英語]

中3Aクラス英語です。

前回学習した単元をどれだけ理解できているか
確認した後、問題演習をしました。

日本語を利用しながら、
英作文を作る練習をしますが、
出来る生徒さんと出来ない生徒さんに
分かれてしまいます。

「全員が出来ないと、
先の段階は進めない。」と話すと、
出来なかった生徒さんが、少し出来るようになります。

私の方で言わなくても、
「今やっていることが今出来ないとまずい。」
という危機感を自ら持てるよう、
彼らと接したいです。


前の10件 | - 中3Aクラス英語 ブログトップ