So-net無料ブログ作成
中2英語 ブログトップ
前の10件 | -

2019年5月17日(金) [中2英語]

中2英語です。

学校教科書の本文内容を
確認しました。

生徒さん達も中1とは違って、
文章が難しくなっていることを
授業終わりに近づくにつれて、
実感したようで、いつもより、
真剣な様子で学習しているようでした。

最近の教科書は、
学習する文法を取り上げた文が、
少なく、単語が難しいです。

プログラム3のパート2の文法文は、
14文中、答えのNoを含めて3文のみです。

単語は、distance(距離)やagainst(~に反対して)のような
つづりが長い単語がもう出てきています。

保護者様の時代に学習していた公立の教科書とは、
内容がかなりかけ離れていると思います。

いぶきでの授業で、
今後学習する時に困りそうな事を
見極めて、生徒さんが学校で学ぶ時に、
「あっ、この文、単語分かる!」という
気づきが見つけられるよう指導します。

コメント(0) 

2019年5月10日(金) [中2英語]

中2英語です。

春期講習ごろから、
いぶきに参加しているメンバーが数名います。

最初の頃は、授業中話を聞き逃したり、
よくわからないことが多かったり、
等々、困る事が多かったと察します。

5月になり、だいぶ慣れてきたのか、
彼らから、「わからない!」と発言したり、
「これって何?」のような、質問が出たり、
クラスに溶け込むようになりました。

中2で困る箇所の話をした時も、
熱心に耳を傾けているようでした。

同時に、中1からいるメンバー達も、
引っ張られるように、
前向きな姿勢が見られ、
相乗効果が起こっています。

昨日も、学院長が彼らを中心に
方程式の2時間位、特別補習授業をした後、
絡んでいたひもがほどけたようだったように、
出来るようになり、真剣に取り組んでいたので、
とても褒めていました。

彼らの頑張りを今後も応援いたします。


コメント(0) 

2019年4月19日(金) [中2英語]

中2英語です。

「~しなければいけない」の表現を
学習しました。

「『宿題をしなければいけない。』や
『掃除しなければいけない。』いうよね?」と
話すと「いやだ~」という意見がありました。

お父様やお母様に言われるようで、
他のメンバーが「(私たち)思春期なんだよ。」と
発言していました。

周りの方から、たくさんの「期待」の
プレッシャーがあると思いますが、
「その中で、いぶき生は健気に頑張っているんだな~。」
と実感したひと時でした。

コメント(0) 

2019年3月15日(金) [中2英語]

新中2英語です。

新しい単元に入りました。

前回から、徹底して、
授業で取り入れている事で、
英語を日本語に直すことです。

いくつかの中学校の学期末テストの問題を
見せてもらいましたが、
日本語より、英語の量が増えています。

たまたま問題が解けて、〇になっても、
英語を見て、意味が解っていなければ、
その場しのぎで、終わってしまいます。

普段から、生徒さん達は、
過程を考えている表れとして、
記号を書きます。

答えの出来にこだわらず、
よく考えている過程を
受け止めます。

それが遠回りのようで、
彼らの力を伸ばす近道だと
生徒さんに接していて、感じます。

コメント(0) 

2019年3月8日(金) [中2英語]

新中2英語です。

定期試験明け、初めての授業でした。

新中1だった頃に比べ、
前回の定期試験に対して、
一生懸命取り組んでいる姿勢が
感じられました。

授業中、一部の生徒さん達が
大きな声で話して、
注意する場面はありますが、
学習内容に集中している時間が
長くなりました。

4月から中2になり、
色々な経験をすると思います。
彼らの成長を見守りたいです。

コメント(0) 

2019年2月14日(木) [中2英語]

中2英語、木曜クラスです。

定期試験が近いので、
定期試験に直結しそうな内容を触れました。

発音したり、作業したり、
慌ただしい授業ですが、
皆さん頑張っていました。

今の学年最後の試験なので、
試験対策も気合を入れて、
学習出来るようサポートします。


コメント(0) 

2019年1月29日(火) [中2英語]

中2英語です。

中2のグループクラスが2つになり、
その他にも、個別生が数名おり、
いぶき史上初の人数が多い状態になりました。

人数が増えても、授業の質が下がらないよう、
一人ひとり理解度チェックを
今まで以上、綿密にします。

今後は、3月下旬~4月上旬の春期講習が終了後、
レベルの均一化を図るため、
学力テストの結果を基に、クラス分けを実施します。

クラス全員が「授業がわかった!」となるよう、
授業の聞き方の指導、私の説明がわかったかどうかの
確認をしつこく(^^)行います。

コメント(0) 

2019年1月22日(火) [中2英語]

中2英語です。

教科書本文を読みました。

文化の違いの話でした。
「文化の違いを感じたことがある人?」
質問を投げかけると、
ある生徒さんが韓国での出来事を
例に挙げました。

電車の切符を買おうと、
券売機に紙幣を入れると、
おつりが勢いよく出てきて、
小銭が床にばらまかれてしまったそうです。
その後、拾い集めたそうです。
「日本ではありえない!」と
話しました。

数名の生徒さんが
その生徒さんの説明が面白かったようで、
大笑いしていました。

これから、海外の人々が
日本にどんどんいらっしゃり、
この例と似たような事が頻発すると、
思います。

この生徒さんのように、
日本への渡航客が困らないよう、
違いを認め、手助けしたいですね。

コメント(0) 

2019年1月15日(火) [中2英語]

中2英語です。

『比較』という単元の中の
「私は○○より□□の方が好きです。」
「私は●●が一番好きです。」
という文を練習しました。

生徒さんが好きなアイスクリームや
スポーツ等取り上げました。

楽しそうに自分の文を書いたり、
発表し合ったり、
クラスの子の文章を聞いて、
また書いたりしました。

最後、好きな理由の文を
含めて、5文書き、全員分を
私の方で、添削しました。

好きなことを述べるのは楽しいと思いますが、
授業や家庭学習を行う上で、印象に残っていることを
祈っております。
コメント(0) 

2019年1月8日(火) [中2英語]

中2英語です。

『比較』という単元が中盤に入り、
ある生徒さんが「難しいな~」と
ボソッと話していましたが、
その後「頑張ります。」と
宣言していました。

全体的に、冬休みが明け、疲れているのか、
いつもより静かで、
眠そうでしたが、
今日の目標は終わる事が出来ました。

今日のような「きつかったけど、授業を受けた。」
という積み重ねが、後々「受けていたので、良かった。」
になればいいですね。
コメント(0) 
前の10件 | - 中2英語 ブログトップ